余裕のよっちゃん

よっちー's blog

自己紹介(戦績)

よっちーです。

先日、SVから始めたんですか?と言われたので、

軽く過去のランクマッチ対戦の戦績を含めて書いておこうかなと。

後で思い返すのにもいいですしおすし。

9世代については、追記して記録していくつもりです。

 

【連絡先】

https://twitter.com/perolove16

Twitter のフォローよろしくです。
ポケ勢は基本フォロバします。

自分から絡みにいくことはあまりないけど、
気軽に絡んでください!

たま〜にキャスやってます。
緩い雰囲気でどんなコメント、質問もOKなので遊びに来てください。

 

【戦績】

9世代(SV)

ランクバトル (主にシングル)

S1~3 結果なし

仕事とかリアルとか優先しながら、時々やってた。

S4 最終32位 TN abyss

SV初最終日参戦。記事書いた。

S5 シングル最終4桁 ダブル最終200位くらい

公式大会のPJCS予選の方にエネルギー全ブッパしてた。

S6 最終6位 TN バイオレット

終盤2日間で環境把握、構築作成、最終日特攻した。記事書いた。

S7 最終24位 TN バイオレット

記事書いた。

S8 最終259位 TN リバティ

ガラルフリーザーで頑張ってた。無理だった。

S9 結果なし

ラスト二日間出張でSwitch触る時間がなかった。。

S10 結果なし

最終日日付変わる前には寝てた。起きたら終わってた。健康第一。

S11 最終300位くらい

頑張らない程度にやってた。80戦くらいで力尽きた。

S12 最終135位

久々に最終日やってた。朝方しっかり負けた。

S13 結果なし

戦績0戦0勝0敗 つまり無敗ってこと!?

S14    最終4桁

戦績66勝35敗 101戦やった。最終日死んだ。

 

公式大会

  • PJCS2023第二回予選 86位抜け
  • PJCS2023本戦 7-8(●○○●○●●●○●○●●)
  • PJCS2023追加本戦 11-5 レート1593 (○○○○○○) 12位抜け
  • PJCS2023ライブ大会 0-2 敗退

 

その他

  • champions challenge ベスト8

 

8世代(剣盾)

ランクバトル

(最終順位を意識し始めたのはS6〜)

最終2桁×14回 最高最終11位(S35)

 

公式大会

 

その他

  • ムゲンダイカップ 最終2位
  • 第1回芋煮杯 最終1位
  • 第41回葉桜杯 優勝
  • 第3回葉桜感謝祭 3位

 その他の仲間大会も色々

【SVシングル-S7使用構築】ステロ対面スタン【最終24位】

こんにちは、よっちーです。(@perolove16)

今回はSVシングルのシーズン7にて最終24位を獲得した構築を紹介します。

運負けをしにくい構築を作ったつもりなので、零度環境嫌だったなとか、運負けばっかだったなという方に少しでも参考にしていただければなと思います。

先に前置きしておくと、6月の環境において、零度を打ちやすい構築が多かったため、絶対零度を採用するメリットは大きかったと思っています。そのうえで、対策もしてないのに零度で負けて萎えたとか面白くないとかいうのは流石に間違ってると思ってる派です。逆に言うと、対策をすればちゃんと戦えるのに、そんなことでポケモン対戦を嫌になって欲しくないなぁとツイッターのTLを眺めながら思っていました。

 

【使用構築】画像

レンタルID: 1PM8GT (レンタルは予告なく消えると思います)

【コンセプト】

・パオジアンの絶対零度を打たせにくい構築

・ステロ+先制攻撃

 

【構築経緯】

今月もあまり対戦をやる時間が確保できず、1ロムしかできなかったので、なるべく運負けしないような構築がいいなぁと思いながら構築を考え始めた。そのうえで特に、絶対零度採用のパオジアンが環境に多いと言われていたため、そこをなんとかしたいと考え、単純にパオジアンの上から攻撃できるようなポケモンを使うことで対策とした。

その結果としてコノヨ以外の5体を採用した。

次に、ステロ+先制(上からの)攻撃が強力であると考え、ステルスロックを覚えるポケモンとして、安定感があり、かつ、初手に多いパオやカミ、カイリューにも圧をかけられる命懸けロゼルコノヨを採用することにした。

 

【選出の仕方】

コノヨザル+2体

【個体紹介】

Pokémon-Icon 979.png
コノヨザル@ロゼルの実◆ほのお

特性 : やる気

性格 : 陽気

努力値: h236  a20  s252

技  : 憤怒の拳 ドレインパンチ 命懸け ステルスロック

初手のステルスロック撒き。

初手から出すことがわかられていても安定して仕事ができて偉かった。ほぼ全ての対戦で初手に出したと思う。

命懸けと憤怒の拳は相性がよく、相手に対して、命懸けのダメージを減らすか憤怒のスタックを貯めるかの2択を強制的に迫ることができる。

一つ後悔しているのはドレインパンチ→地ならしだったかなぁというくらい。

 

Pokémon-Icon 987.png
ハバタクカミ@ブーストエナジー◆みず

特性 : 古代活性

性格 : 臆病

努力値: h244 b252 c4 d4 s4

技  : ムーンフォース 身代わり 瞑想 痛み分け

前期8位の方のハバタクカミ。

S6 くるくるパオカミSwitch【最終8位(2155)・15位(2131)】 : かもねぎのやみなべ

単純に瞑想痛み分けによる詰め性能が高い。
身代わりはキョジオーンの塩漬けを拒否したり、パオの不意打ちを透かすのに役に立った。
また、電磁波などの変化技を防げる点も運負けの確率を減らしたと思う。

 

Pokémon-Icon 1004.png
イーユイ@拘りスカーフ◆ゴースト

特性 : 災いのたま

性格 : 控えめ

努力値: h68 b44 c252 d4 s140

技  : 火炎放射 悪のはどう オーバーヒート 鬼火

ステルスロック+上から殴れるイーユイが強いかもと思って採用した。
実際はそこまで技の通りが良くなかったため、こだわるのも嫌でほとんど選出できなかった。

ラスタルはさらに上から飛んでくる神速無効のゴースト。

 

Pokémon-Icon 1002.png
パオジアン@いのちのたま◆電気

特性 : 災いのつるぎ

性格 : いじっぱり

努力値: a252 d4 s252

技  : 氷柱落とし 不意打ち テラバースト 身代わり

ヘイラッシャに強い身代わり+電気テラバースト。
特に身代わりは偉く、あらゆる変化技や交代、相手のテラスタイプの様子見に使うことができ、安定感のある動きを実現できた。

 

Pokémon-Icon 212.png
ハッサム@オボンの実◆ほのお

特性 : テクニシャン

性格 : いじっぱり

努力値: h252 a12 b156 d84 s4

技  : バレットパンチ 蜻蛉返り 泥棒 剣の舞

環境に多いパオ、カミ、ミミなどのクッション兼スイーパー。

受けポケモンがメタられていた中で、環境にいる対面アタッカーの多くにバレットパンチの圧をかけながらクッションになれる性能は、環境に非常に刺さっていたと思う。

自分が使い慣れてないためか、技選択は難しかった。

一番最後に構築に入ったため、調整はボックスにいた個体そのまま。無視してほしい。

 

Pokémon-Icon 149.png
カイリュー@ラムの実◆ノーマル

特性 : マルチスケイル

性格 : いじっぱり

努力値: h196  a252 s60

技  : 神速 地震 竜舞 羽休め

間違いなくこの構築のMVP。

ステルスロックと神速は相性が良く、竜舞から3タテも珍しくなかった。

持ち物のラムも偉く、電磁波や欠伸、鬼火を誘いながら竜舞をできたり、ウルガモスの炎の体やけどやフリドラ氷など不意の状態異常もケアでき、運負けリスクを減らすことができたと思う。

調整は深く考えていないが、耐久に多めに努力値を割くことであらゆる場面を起点にでき、竜舞と羽休め(とラムの実)によって安定した仕事を行うことができた。

 

【結果】

最終24位 TNバイオレット 最終レート2063 最高209X画像

【あとがたり】

まず最初に、
今月は自分の育成環境が十分でなく、多くの方に育成を手伝っていただきました。
非常に感謝しております。

対戦については、いつも通り(?)最終日仕事終わりで仮眠をとってからの深夜1時に構築作りスタートというあまり望ましい状態ではありませんでしたが楽しくやることができました。

順位の推移としては、構築の原型ができた2時半から最終的な形になる6時までは300位台を彷徨い、そこから8時までに13位、そこから三連敗でレート60溶かし、最後2連勝して最終24位という感じでした。

来月もおそらくあまりやる時間は取れないため最終日もやるかわかりませんが、今回は悔しい結果となってしまったため、またどこかの月で時間見つけて戦おうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【その他】

Twitterフォローよろしくお願いします。(@perolove16)

(質問、記事の誤りなどはリプライかDMしてくださると助かります)

・一緒に構築考えてくれる人を無限に募集。

・構築相談とかその他質問でも気軽に絡んでください

 

【SVシングル-S6使用構築】パオカイユイカミバレルラッシャ【最終6位】

こんにちは、よっちーです。(@perolove16)

今回はSVシングルのシーズン6にて最終6位を獲得した構築を紹介します。

上振れは期待できないですが、下振れしにくく、択になりにくい構築になっているかなと思うので、是非ご覧ください。

 

【使用構築】

レンタルID:64L3BM

【構築経緯】

今月終盤までずっとダブルバトル(PJCS)のために時間を使っていたので、環境を把握する時間がなかった。そのため、相手に依存しないように、択になりにくい構築を作ろうと考えた。

最終日前日の深夜に本格的にS6をスタートして、ある程度対戦数をこなし、さまざまなテラスタイプのパオジアンがいる一方で、イーユイは拘りアイテムを持っていることが多く感じたため、相手のパオジアンに対しては深読みせず素直な行動をとるようにし、相手のイーユイを起点に崩しを行う構築を作成することにした。

パオジアンに対して素直に行動して裏目が少ない、初手に出して仕事ができる点を評価して、最速襷聖剣パオジアン、イーユイを起点に崩しを行えるハチマキカイリューSブーストハバタクカミ、ここまでで重くなりがちなミミッキュやディンルーに対してテンポを取れる脱出パックモロバレルモロバレルに対して出てくるイーユイやサーフゴーに受け出せて崩しまで行えるチョッキイーユイ、数的有利を取った後やテラスタルを使い切った相手に対して、安定して詰めまで考えることができるあくび身代わり呪いヘイラッシャの6体となった。

【コンセプト】

・素直に動いて強い構築

・構築パワーによる対応範囲の広さ

【選出の仕方】

特になし。

選出率で言うと、

ヘイラッシャ最下位、モロバレルは役割持てる時のみ、他4体は大体同じくらい。

【個体紹介】

Pokémon-Icon 149.png
カイリュー@拘りハチマキ◆ひこう

特性 : マルチスケイル

性格 : いじっぱり

努力値: h68  a252 b4 d4 s180

技  : テラバースト 逆鱗 神速 地震

現環境最強クラスの対面アタッカーで不利対面でもマルスケを盾に行動できる。
環境トップのイーユイに対して圧をかけられる。
数的有利を無理やり取りに行く動きを行える。
神速によるスイープを行える。

色々と勝ちまでが計算しやすい要素を持つポケモンだと思う。

Pokémon-Icon 987.png
ハバタクカミ@ブーストエナジー◆フェアリー

特性 : 古代活性

性格 : 臆病

努力値: h4 b140 c108 d4 s252

技  : ムーンフォース シャドーボール 瞑想 痛み分け

こだわっているイーユイを起点にして瞑想を積み、突破。
→ 痛み分けによって自身を回復、相手を削りながら突破。
→ 繰り返して3タテ

上記の嘘のような理想ムーブが普通に成り立つ。

最速にすることで多くのハバタクカミに対しても安定することができ、イーユイ同様に起点にすることも多々あったうえ、多くのポケモンに対して腐りにくく、最低1回は上から行動できる点が強く感じた。

Pokémon-Icon 1002.png
パオジアン@気合いの襷◆ゴースト

特性 : 災いのつるぎ

性格 : 陽気

努力値: a252 d4 s252

技  : 氷柱落とし 噛み砕く 聖なるつるぎ 氷の礫

相手の行動に依存せず、安定行動をとることができる。

パオジアンに対しては聖剣を打ったし、サーフゴーに対しては砕く、カイリューにはつらおとを打つだけだった。相手のパオジアンが勝手に深読みして下からつらおとを打ってきたり、イーユイやサーフゴーが素で突っ込んできてお亡くなりになった。これらのポケモンはテラスタルを切って突っ込んでくることもあったが、襷で耐えて、再び通る技を選択できるうえに、その後のテラスタル択をなくすことができた。かみ合い環境においてノンストレスで動かすことが可能な点が強みだと感じた。

テラスタイプはカイリューのハチマキ神速の一貫を切るゴースト。

Pokémon-Icon 1004.png
イーユイ@突撃チョッキ◆みず

特性 : わざわいのたま

性格 : 控えめ

努力値: h244 b156 c84 d4 s20

技  : 火炎放射 悪のはどう オーバーヒート テラバースト

環境に多いイーユイやサーフゴーに対して受け出すことができる。

特殊受けとして使用したつもりが崩しまで行うことができた。

水テラスはパオのつらおとを半減に保ったまま、イーユイやディンルーに高打点を持つことができた。

イーユイにイーユイを受け出す動きは多くのプレイヤーが取ってきたが、こちらはこだわっていないため、返り討ちにできた。

Pokémon-Icon 591.png
モロバレル@脱出パック◆みず

特性 : 再生力

性格 : 呑気

努力値: h252  b156  d100

技  : リーフストーム イカサマ ヘドロ爆弾 キノコの胞子

ミミッキュやディンルーに対して有利が取れ、下から脱出できる点が強かった。

このポケモンが苦手とするイーユイやサーフゴーに対しては弱くない構築となっているため非常に優れた補完枠兼選出誘導枠となった。

想定はしていなかったが一定数存在したフェアリーテラスカイリューに対しても仕事をすることができた。

毒ビシ回収ができる点も強みだと思う。

Pokémon-Icon 977.png
ヘイラッシャ@たべのこし◆フェアリー

特性 : てんねん

性格 : 腕白

努力値: h252 b236 s20

技  : ウェーブタックル あくび 呪い 身代わり

数的有利を取った後の詰めを行える。

受け出しすることはほどんどなかったが、選出圧力として存在していて、相手のパオの深読み行動を誘えたり、選出を読み当てることができた。拘りカイリューとの相性が良く、カイリューにより作った数的有利を活かせる点や単に受け出してあくびによる対面操作を行うことができた。

個人的には地割れは必要ないと感じた。
むしろ呪い身代わりで安定的に勝ちを目指す方が楽だった。

【結果】

最終6位 TNバイオレット 99-47(本構築 17-3) レート2158 

【その他】

Twitterフォローよろしくお願いします。(@perolove16)

(質問、記事の誤りなどはリプライかDMしてくださると助かります)

・一緒に構築考えてくれる人を無限に募集。

・構築相談とかその他質問でも気軽に絡んでください

ついでの宣伝で大変恐縮ですが、

ダブルバトルの公式大会 PJCS2023 にて TOP128 に勝ち残っており、
6/10,11 に幕張にて全国決勝に参加します。
ダブルバトルはまだ初心者の部類で、無名の立場ですので、
どうかシングル勢の皆さんに応援していただけると嬉しいです。
おそらく 公式のyoutubeで配信があると思います。
よろしくお願いします。

 

【SV-S4使用構築】ドオーカイリュードドゲザン【最終32位】

こんにちは、よっちーです。(@perolove16)

初めましての方も多いと思いますが、元々剣盾を少し齧ってたものです。
今後は低乱数でSVもやっていこうと思うので、仲良くしていただけると嬉しいです。

さて、今回はSVの上位ランク獲得に挑戦したので、使用構築と結果を紹介します。

 

【使用構築】

【構築経緯】

SV以降初めて最終日に潜る時間が作れたので、とりあえず結果が欲しくて、
自分を捨てて強いポケモンを使うことにした。

セグカミラッシャ 確定

ついでに飛行枠最強のカイリュー 

セグカミで殴る一辺倒では対処が面倒な、居座って積み系統の技を使うポケモンに手っ取り早く勝つため、毒ビシを使えて地面枠にもなるドオー

最後に、今期最も強いと感じた剣舞ドドゲザン

以上で6体が決まった。

あとは、なるべく安定的に勝ちを目指したかったので、不利対面ができてもサイクルができるように、耐久面に多めに努力値をふって育成した。

【コンセプト】

・受けポケでサイクル回しながら状況整えて、ドドゲザンでどーーーん!

・面白いコンセプトなんかより結果が欲しかった。

【選出の仕方】

特に決まりはないが、何も考えずに使うなら以下。

・ドオーカイリュードドゲザン

・セグカミ@1【対面寄りの選出】

【個体紹介】

カイリューゴツゴツメット◆フェアリー

特性 : マルチスケイル

性格 : 腕白

努力値: h212  b196 s100

技  : ほのおのうず じしん アンコール はねやすめ

アンコール屋。

積んでくるポケモンだったり、身代わり貼ってくるポケモンだったりにアンコールして裏含めてどうにかしてた。むやみにアンコールを打つのは弱いが、勝ち筋を考えながら、択を合わせて打つアンコールは強い。

こいつのおかげで立ち回りが無数だった。

死に際のアンコールでドドゲザンの起点を作ったりもしてた。まじで便利屋。

セグレイブ@突撃チョッキ◆じめん

特性 : ねつこうかん

性格 : いじっぱり

努力値: h180  a252  b4 d12 s60

技  : きょけんとつげき つららばり じしん こおりのつぶて

テツノツツミ対策。

テツノツツミの超火力を受けつつ勝てるうえに汎用性も高そうだったため突撃チョッキを着せて使ってみた。初手ではなく、裏から出して使うことが多かった。
特にいうことはないが、強かった。

ハバタクカミ@こだわりメガネ◆フェアリー

特性 : こだいかっせい

性格 : ひかえめ 

努力値: h180 b116 c76 d4 s132

技  : ムーンフォース シャドーボール マジカルフレイム ほろびのうた

火力枠。

対面的に強く使いたかったり、サイクル加入したかったりしたので、耐久面にかなり努力値をふって、色々いい乱数で耐えるようになんやかんや調整した。結構低乱数に泣かされたし、相手視点は全く気にしてないんだろうなと思うと悲しくなることがあった。パーモットと同速なのも多分良くない。

腐ることが少なく、なんだかんだ最終的には一番信用してたかもしれない。神。

ヘイラッシャ@たべのこし◆フェアリー

特性 : てんねん

性格 : 腕白 

努力値: h252  b252  d4

技  : ウェーブタックル じわれ ねむる ねごと

セグレイブ受け。

構築の主な受け枠として使っていたカイリューとドオーでは、セグレイブがかなり重くなってしまうため、受け枠の補完枠みたいな立ち位置。あまり使用感がよくなく個人的には信用していなかったため、選出率は低め。

イダイナキバもこのポケモンで見てもらおうかと思っていたが、ハチマキだったり、A上昇ブエナだったりで逆にカモられた。

地割れは打てる場面で積極的に打ったが、最終日このロムで 2/16(巨剣受け確定を除く) のゴミエイム。少なくとも、当たれば eazy win できるくらいの感覚であり、地割れ前提で勝ちを目指すことはなかった。

ただ、のろいを採用した方がよかったのはシーズン終了後に気づいた。

ドオーーー@オボンのみ◆みず

特性 : ちょすい

性格 : 腕白

努力値: h252  b252  d4

技  : じしん じこさいせい どくどく どくびし

毒撒き屋。

初手に出して、雑に毒ビシを巻いたり、交代読み毒毒を打ったり。
起点にならないようにしながら、雑に扱うのがポイントだと感じた。

特性は貯水、天然ともに強みがあるが、カイリューと共に使う関係で、ミトムに対して強く出たく、貯水で採用した。ついでにイルカマンにも初手だしが安定してよかったと思う。

ドドゲザン@黒いメガネ◆ゴースト

特性 : そうだいしょう

性格 : いじっぱり

努力値: h76  a252  s180

技  : ドゲザン アイアンヘッド ふいうち つるぎのまい

エース。スイーパー。

こいつを通すことを考えて戦うことが多かった。
他の味方を雑に使ってあえて瀕死状態にすることで力を発揮するため、
こちらの意図がバレないように立ち回る必要があった。

テラスタイプのゴーストはあまり警戒されなかったのか、テツノブジンやイダイナキバ対面から何度も形勢を逆転させることに成功した。単純に元のタイプとの相性がよいため、簡単に剣の舞を積むターンを実現させることができる点も偉い。

【結果】

最終32位

【その他】

Twitterフォローしてくれるとうれしい。(@perolove16)

(質問、記事の誤りなどはリプライかDMしてくださると助かります)

・ぽ通とかしてくれる人を無限に募集。

・一緒に構築考えてくれる人を無限に募集。

・構築相談とかでも気軽に絡んでください(色んな人の構築とか考えとか知りたい)

 

一応朝方、2180↑まではいったので、あと一歩上位にいけたらよかったなと思いながらもここら辺が私の実力かもなぁとも思います。
次に時間を作れるシーズンがいつになるかわかりませんが、
そのときも、地味に、楽しみながらやれたらいいなと思います。では。

 

【s34使用構築】イベルパルネクロ逆襲トリルスイッチ【最終39位】

こんにちは、よっちーです。(@perolove16)

s34お疲れ様でした。今回は最終39位をとった構築を紹介します。

 

【使用構築】画像

ID:0000 0005 H06B 94  

(パルキア控えめにしてます。多分こっちの方が使いやすいため)

予告なく消すことがあるかもです。。

【構築経緯】

大怪獣時代が幕を開け、選出択、初手出し負けで悩んでいる人をよくツイッターで見かけるようになったので、なんとなくそれが解消できる構築がいいなぁと思いながら、最終日の夜22時にこの構築を作った。

まず、ザシアンや黒バドに負けていては人権がない世界なため、イベルネクロから考え始めた。この二体ではオーガに勝てないというのが昔からの常識としてあるため、パルキアを添えて基本選出とした。つまりこの構築の軸はイベルパルネクロである。

あとは適当に対面強そうなポケモン三体を入れ、構築が完成した。

【コンセプト】

選出択にしない。

→出し負けに対して、引き先を用意する。

【選出の仕方】

・基本:イベルパルネクロ

・vsルギア:ムゲンダイナ@2

・対面選出したい気分のとき:ランドザシ@1

【個体紹介】

ザシアン@くちたけん

特性 

性格 意地っ張り

努力値 h252  a236  b4  d4  s12 

技 きょじゅうざん インファイト ワイルドボルト でんこうせっか

対面選出をしたいとき、とりあえず選出することが多かった。

鳳凰ナットに強い技構成であり、パルキアと合わせて有利に動くことができた。
ディアルガが増えたこともあり、インファイトが必須だった。

ムゲンダイナ@達人の帯

特性 プレッシャー

性格 臆病

努力値  b4  c252  s252

技 ダイマックスほう かえんほうしゃ どくどく みがわり

ルギアに対して身代わりから有利がとれる。
また、帯を持たせることでダイナミラーやゼクロム、ジガルデ、HBネクロへの乱数が大きく変わる。相手視点からみても理解しにくい高火力を押し付けることができてよかった。

霊獣ランドロス@いのちのたま

特性 いかく

性格 いじっぱり

努力値 a252  b4  s252

技 じしん ストーンエッジ そらをとぶ つるぎのまい

いのちのたまアタッカー枠。

鳳凰やジガルデなど中速寄りの構築対してよく選出していた。

技選択やダイマのタイミングなど択を合わせる必要がある。

日食ネクロズマゴツゴツメット

特性 プリズムアーマー

性格 わんぱく

努力値 h252 b252 d4

技 メテオドライブ じしん トリックルーム あさのひざし

ザシアン受け。

サイクルを回しながら、削りを入れ、逆襲のタイミングでトリックルームを展開する。

トリックルームの使い方がかなり重要である。これがかなり難しいとおもう。

イベルタル厚底ブーツ


特性 ダークオーラ

性格 おだやか

努力値 h252 b4  d252  

技 イカサマ デスウィング とんぼがえり はねやすめ

黒バド受け。

サイクルを回しながら、イカサマで削りを入れたり、蜻蛉返りで対面を操作したり。

羽休めでTODに持って行ったり色々便利ポケモンだった。

よく聞くイベルにイベル投げはしなかったしできないが、イベル対面羽から入ってダイマターンを稼ぐ動きはよくしていた。

パルキア@突撃チョッキ

特性 プレッシャー

性格 冷静(⇄控え目)

努力値  h252  c252  d4  

技 あくうせつだん ハイドロポンプ かみなり だいもんじ

オーガ受け。トリルエース。なんならこの構築のエース。

カイオーガにあと投げから打つ必中雷やハイドロポンプで削りを入れながら、トリル展開からの詰めまで行う。基本的にこいつのHPさえ残っていればネクロのトリルから勝ち筋を作れる。

とくこう種族値カイオーガと同じであり、相手のカイオーガの雨にタダのりすれば技範囲の広いカイオーガへとシンカする。こいつの火力を舐めてきた相手が何人かいたが、全員返り討ちにしたので舐めないことをおすすめする。

【結果】  

TN シールド

最終39位最終2010

【あとがたり】

最終日4桁スタートが癖になっているのをどうにかしたい。誰か通話にでも誘って対戦するように促してほしい。とはいえ今回も最終二桁まで捲ることができてよかった。構築は付け焼き刃とはいえ強かったと思う。扱いは難しいかもしれないが使ってみてほしい。

 

 

・いつも適当な記事しか書かない人間がさらにグレードアップした雑感で書いてみました。
書いていて思ったのは、文字ではほとんど伝えられないなということです。ぜひ使ってみて考えてほしいし、わからないことがあったら直接聞きに来てくれるとありがたいです。

・質問などはTwitter (@perolove16) のリプかDMでお願いします。剣盾やってそうな人は一応フォロバしてると思うので気軽にフォローしてください。

・基本ソロポケ勢なので、構築相談だったり、チーム戦仲間大会だったりも気軽に誘ってくれると嬉しいです。

【s32使用構築】ルギアダイナ有限攻めサイクル【最終27位】

こんにちは、よっちーです。(@perolove16)

s32 お疲れ様でした。今回は最終27位をとった構築を紹介します。

 

【使用構築】

【構築経緯】

禁伝2体環境当初から考えていたダイナルギアをベースにして環境にメタを張った。

ルギア   :対面アタッカー。軸。

ムゲンダイナ:カバルドン対策。初手ダイマの牽制。ロマン枠。

バンギラス :鳳凰ナット、ルギアラッキーの対策。

ヌオー   :ザシアン受け。詰め駒。

ナットレイ :ゼルネ対策。無難に選出可能。

水ウーラオス鳳凰ナット、ルギアラッキー対策。対面駒。無難に選出可能。

【コンセプト】

・攻めサイクル

・ジガルデに負けない。

・ルギアラッキーに負けない。

【選出の仕方】

基本選出なし。

【個体紹介】

ルギア@いのちのたま

特性 : マルチスケイル

性格 : 控えめ

努力値: h60  b4  c252  d4  s188

技  : 暴風 大地の力 冷凍ビーム 瞑想

この構築の軸。

まず、ルギアの型について、
HB食べ残し・ゴツメやHS(or CS)アッキ・弱点保険などが一般的かと思う。
個人的にはHBの吹き飛ばしの型が強いという認識があるが、
流行している関係から最終盤でメタを張られて苦しむことが予想された。
一方で、瞑想や弱点保険で火力をあげていく型については、
怪電波サンダーに何もできないことに気づいていて、
こちらも対策をすることが容易であった。
これらの課題を改善した結果、冷凍ビームを採用したこの型に落ち着いた。

ジガルデやサンダー、ランドロスが「マジかよ...」って表情で倒れていった。

同じ特性を持つアタッカーとしてカイリューが挙げられるが、
羽休めなしの命の珠で使われることが多いことから
じこさいせいを切ることに抵抗はなかった。

余裕のある対面で瞑想を貪欲に積み、必要に応じてダイマするだけ。

ムゲンダイナ@こだわりメガネ

特性 : プレッシャー

性格 : 控えめ

努力値: h4  b4  c252  d4  s244

技  : ダイマックス砲 火炎放射 ヘドロ爆弾 無限大ビーム

カバルドン、初手ダイマ対策。

この構築は全体的に火力面が乏しく、
また、受け構築でもないため、
相手の初手ダイマに対する対策として必須だった。

また、こちらは回復持ちの少ない有限サイクル構築であるがゆえ、
カバルドンを含むステロ撒きに対して抗う手段として無限大ビームを採用した。
単純にカッコよくて良き。

交代を読んだり、対面を倒したあとどうなるかを考えたり、
しっかり画面をみてプレイしないといけないため、
普段使いしづらいのが個人的にネック。

水ウーラオス@きあいのたすき

f:id:cochixy:20211201111138p:plain

特性 : ふかしの拳

性格 : 意地っ張り 

努力値: a252  b4  s252

技  : 水流連打 インファイト アクアジェット 挑発

鳳凰ナット、ルギアラッキー対策。対面駒。

無難に対面性能が高いため雑に選出しても腐りにくい。

挑発採用は環境に合っていて、ラッキーやジガルデ、その他に役立った。
また、こちらが有限サイクルであるため、相手の自己再生を抑制する必要があった。

鳳凰ナットやルギアラッキーに対しては、
サイクルの中で削りを入れて最終的にダイマで火力を上げつつ突破していた。

バンギラス@ラムのみ

特性 : すなおこし

性格 : 意地っ張り 

努力値: h204  a4  b4  d92  s204

技  : ロックブラスト 炎のパンチ 挑発 竜舞

鳳凰ナットやルギアラッキーの対策。

特定の並びにメタを張った結果、汎用性が低くなってしまったが、
しっかりと役割を果たしてくれた。

ロクブラの2回当てに∞回泣いた。

挑発→噛み砕く、眠る、冷凍パンチなど色々要検討。

ヌオー@たべのこし

f:id:cochixy:20211201111212p:plain

特性 : てんねん

性格 : のんき

努力値: h252  b252  d4

技  : アクアブレイク じこさいせい ドわすれ のろい

ザシアン受け。

後出しなのか、死に出しなのかで使い方が大きく変化する。
あくび型に比べて後出し性能が劣る反面、
死に出しからザシアンを起点にして詰ませることができる。
ザシアンを起点にするとかいうパワーワードが成立してしまう化け物。

一般にこの型のヌオーは弱いとされているのか、評価していない人が多い印象。
あくび型と比べて、詰めまで読み切るスキルが求められる。

ナットレイ@ヨプのみ

特性 : てつのトゲ

性格 : 勇敢 

努力値: h252  a252  d4

技  : ジャイロボール パワーウィップ でんじは やどりぎのタネ

ゼルネアス対策。

火力面に振ることで対面性能を高めた。
その結果ダイマしても強い型になったと思う。
汎用性が高く、選出しても腐りにくい。

技構成については、はたきおとすやステルスロック
大爆発なども候補に入るかと思う。

持ち物についても、チョッキや襷、鉢巻などでも良いかと。

【結果】  

最終27位(違う構築で別ロム最終91位)

【その他】

Twitterフォローしてくれるとうれしい。(@perolove16)

(質問、記事の誤りなどはリプライかDMしてくださると助かります)

・ぽ通とかしてくれる人を無限に募集。(実績問わず)

・一緒に構築考えてくれる人を無限に募集。(実績問わず)

【s28使用構築】物理ゼルネ+ゴツメ【最終81位】

こんにちは、よっちーです。(@perolove16)

s28お疲れ様でした。

使用構築と結果です。

【使用構築】

ゼルネアス@いのちのたま

特性 フェアリーオーラ

性格 意地っ張り

努力値 a252 d4 s252

技 インファイト じゃれつく いわなだれ ウッドホーン

日食ネクロズマゴツゴツメット

特性 プリズムアーマー

性格 呑気 

努力値 h244 a4 b252 c4 d4

技 メテオドライブ アシストパワー コスモパワー 朝の日差し

ポリゴン2@しんかのきせき

特性 トレース

性格 呑気

努力値 h244 b252 d12

技 イカサマ 冷凍ビーム 電磁波 自己再生

水ウーラオスきあいのタスキ

特性 ふかしのこぶし

性格 陽気

努力値 a252 b4 s252

技 すいりゅうれんだ インファイト アクアジェット カウンター

メタモンこだわりスカーフ

特性 変わり者

性格  

努力値 h252

技 へんしん

レジエレキ@こだわりメガネ

特性 トランジスタ

性格 控え目

努力値  c252  d4  s252 

技 10万ボルト ボルトチェンジ しんそく はかいこうせん

【結果】  

TN リア

最終81位

最終2017

【あとがたり】

今月は旅行3回、キャンプ1回と遊びまくっていたのでランクマへの参加はほぼ最後の三日間となってしまいました。さらに、最終日もガッツリやる時間が作れなかったため、もう少し戦いたかったなと感じる一方で、忙しいシーズンに如何に効率良く結果を残せるかを考えなければいけないなと感じました。

また、社会人となってしまったため一層ポケモンをやる時間は減ると思いますが、今まで通りエンジョイ勢として参加しようと思います。

質問などはTwitter (@perolove16) のリプかDMでお願いします。友達ほしいのでどなたでも気軽にフォローして絡んでください。